【キャンプ】道具紹介

【アメリカのポートランド発】誰とも被らないポーラーの1MANTENTって?1MANTENTと2MANTENTを比較してみた【POLeR 1マンテント 2マンテント】

モロケン
モロケン
登録者10万人のキャンプ旅系YouTuberのMorokenGoこと「モロケン」があらゆるキャンプ道具を紹介します!

人と被らないデザインのテントを探しているキャンパーさんにお勧めのテントPOLeR(ポーラー)の「1MAN TENT」の紹介記事です!

(ポーラー) POLeR 1人用テント [5202] 1 MAN TENT

(ポーラー) POLeR 1人用テント [5202] 1 MAN TENT

22,946円(11/27 00:13時点)
Amazonの情報を掲載しています
この記事で分かること
  • POLeR(ポーラー)の1人用テント「1MAN TENT」について詳しく紹介!
  • 2人用テント「2MAN TENT」との比較

POLeR(ポーラー)ってどんなブランド?

POLeR(ポーラー)アメリカオレゴン州の「ポートランド」で2010年に生まれたブランドです

キャンプ用品だけではなく、バッグやアパレルなども扱っています。

一度見れば忘れられない特徴的なブランドロゴで、他と被らないデザインのアイテムが揃っています!

ポーラー・1MAN TENTを徹底紹介!

派手な柄、珍しい形のテント

派手なテントを探している方にピッタリ!

ポーラーのテントはスパイダーマンのような赤と黒の「HALカラー」をはじめ、珍しい色や柄のテントが揃っています

またテントの見た目も、ポーラーの特徴的なロゴや天窓など、他のテントにはない斬新なデザインが盛り沢山

一度見れば忘れられない魅力に溢れています。

天窓がついている!

1MANTENTには1つ、2MANTENTには2つの天窓がついています。

テントの中から、外の景色が見えるのでテントの中でも開放感たっぷりです。天窓からは太陽の光も入ってくるので、テント内が明るくなっています。

窓の部分にもシームテープ加工(防水処理)がされているので、雨の日も安心です

長方形の出入り口

テントの出入り口が長方形になっています。

このような形の出入り口のテントはとても珍しいので、特徴的な点です。

2本のポールで支えられた天井

天井に2本のポールがあるので、テント内のスペースが広く感じられます。

1MANTENTは1人用のテントですが、1人用テントと思えないくらいの開放感があります。

多くのテントはポールが1本なので、ポールが2本あるのは珍しいです。また2MANTENTも同じように2本のポールが天井にありますが、こちらもかなり広く感じます。

インナーテントの屋根の柄

インナーテントの天井にもフライシートと同じ素材が使われています。

カンガルースタイルで使う時にも可愛い柄が楽しめます。

25cmの付属ペグ

大体の付属ペグは18cmですがポーラーのテントの付属ペグは25cmもあります。

新しくペグだけ用意する必要がないのはありがたいですね!ペグが長いと、雨などでぬかるんだ地面でもしっかりテントを固定することができます。

ペグにもポーラのロゴがプリントされています!

自立式テント

ペグなしで自立するので、芝生の上だけではなくコンクリートなど硬い地面の上でもテントを立てることができます。

雨が降ってきた時なんかにサッとテントを移動することが出来るのは、便利な点ではないでしょうか?

修理キットが付属

1MANTENTと2MANTENT、どちらにも修理キットが付属しています。

もしテントが破れた時にも、元の柄そのままに修理できます。

買う前に知っておくべき点

3シーズン向け

インナーテントはフルメッシュで、フライシートもスカートがついていないので冬場に使うのは難しいでしょう。

快適に使うことが出来るのは、春夏秋の3シーズンです。またフライシートも短めなので、外からの風はかなり入ってくるような印象がありました。

夏場なんかは涼しく使えそうなので、スカートの短さが弱点であるとはいえませんが、使えるシーズンは限られています。

状況によっては天窓からテント内が見える

天窓からはインナーテントのメッシュがあるため、外からは見えにくくなっていますが、太陽の位置によってテントの中の様子が見えやすくなるタイミングがあります。

また極端に近くに寄ってもテントの中が見えてしまいます。

確実にプライバシーを確保したいシーンでは、フライシートとインナーテントの間に布を挟んで上手く目隠しすると良いでしょう。

基本的に常にテントの中が丸見えになるテントではないので、過密なキャンプ場で使わない限りはそれほど大きな問題にはならないでしょう。

収納袋の大きさ

収納袋はテントをきれいに畳んだ状態でシンデレラフィットなので、大まかに畳んだだけでは収納することができません。収納するためには、空気を抜きながらきれいに畳む必要があります。

コツを掴めばきれいに畳むことも苦にはなりませんが、慣れるまでは少し大変かもしれません。

付属品

  • インナーテント
  • フライシート
  • ポール
  • 23cmのペグ 12本
  • ロープ 6本
  • 補修パーツ 

1MAN TENTと2MAN TENTの違い

大きさ

1MANTENTは1人用、2MANTENTは2人用テントです。

しかし、どちらにも天井に2本のポールがあり、テント内の空間が広くなっています。

収納時の2MANTENTもそれほど大きくないので、1人でも2MANTENTを使うのも良いと思いますし、2人で使用した時も一般的な2人用テントよりも広く感じることが出来るでしょう。

天窓の個数

1MANTENTは1つ、2MANTENTには2つの天窓があります。

出入り口の数

1MANTENTは1つ、2MANTENTには2つの出入り口があります。

2MANTENTのように前後に出入り口がついていると、状況に応じて出入り口を使い分けることが出来ます。

まとめ

モロケン
モロケン
珍しいデザインのテントでありながらも、程よく機能性や居住性が確保されており実際にキャンプ場で使いたいと思えるテントです!

珍しい見た目のテントを探しているキャンパーさんにおすすめしたい、ポーラーの1MANTENT、2MANTENTでした!

POLER(ポーラー)1 MAN TENT アウトドア キャンプ テント 1人用

POLER(ポーラー)1 MAN TENT アウトドア キャンプ テント 1人用

32,780円(11/26 18:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です